三光幼稚園は東京都府中市にある幼稚園です。

2020年度作品展

例年作品展は、2月の第一土曜日にお家の方々をお招きして、子ども達の制作した作品や

絵画をご覧頂く行事なのですが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止対策として

緊急事態宣言が発出されたことで、お招きすることが出来なくなりました。

そこで、今回は子ども達の作品や絵画をホームページでご覧頂くこととなりました。

テーマも今年度は、全体のテーマではなく、各クラスで子ども達がテーマを決めました。

年少さんは「海の生き物」「動物」「恐竜」。年中さんは「虫」「宝箱・びっくり箱」

年長さんは「本屋」「ロボット」です。

材料は、牛乳箱、ラップの芯、菓子箱、新聞紙、紙皿、紙コップ、ペットボトルのキャップ等々

殆どの物が廃材です。作っている時は、はさみやのり、ボンド、絵の具等を駆使して、想像力の

限りを尽くして作品作りに没頭します。それぞれの作品は、子ども達一人ひとりの思いがたくさん

詰まった素敵な物に仕上がりました。

個人作品とは別に、クラス全員で取り組んだ共同作品も展示されました。

<制作風景>

<個人作品>

<共同制作>

<作品展めぐり>

週明け、登園してきた子ども達は、まず自分達の作品を見てから、、他のクラスの作品めぐりを行いました。

子ども達は、お家の方とホームページで見てはいたのですが、実際にクラスをめぐると「わーすごい!」「じょうず!」

など感嘆の声が聞かれました。

<医療従事者の方へ>

今年度は、クラスでの共同制作以外に、各学年で一つの作品を作り上げました。これは、新型コロナウイルス

の最前線で働いて下さる方々へ、感謝の気持ちを込めて「ありがとう&笑顔」のポスターを作成しお届けしました。

お届け先は、東京都立多摩総合医療センター、栄町消防署、園医の先生の三箇所です。

いつもありがとうございます。これからも、気を付けてお仕事頑張って下さい!

 

error: Content is protected !!