三光幼稚園は東京都府中市にある幼稚園です。

1学期の子ども達(年長クラス)

年長さんは、幼稚園で一番お兄さん、お姉さんです。そして、幼稚園最後の年です。1学期からたくさんの思い出を作ってあげたい!
そんな大切な最後の年に、新型コロナウイルス感染拡大という大きな問題が発生してしまいました。1学期が2か月と短く、しかも
午前保育ということで、保育者にとっても子ども達にとっても本当に一日一日が大切な1学期となりました。前々回では年少クラス、前回は年中クラスの活動をご紹介致しました。今回は、幼稚園で一番お兄さんお姉さんの年長クラスの活動の様子を、ご紹介致します。
<グループ活動>
三光幼稚園では、年長にならないと出来ないことが幾つかあります。「年長さんにならないと出来ない!」「年長さんになったから出来る!」そして、それは小さい子ども達の憧れとなっています。その一つに、グループ活動があります。各クラス、5人くらいで一つのグループを作ります。
グループのメンバーは、定期的に変わります。変わることによって、友達の広がりのきっかけとなっていきます。仕事は、公の仕事が中心です。
ホールの乾拭き、うさぎ小屋の掃除、下駄箱掃除、絵本コーナーの整理と絵本の修理等々。一人では嫌だけど、みんなとやると楽しい!そんな気持ちが、責任感や協調性を芽生え、育ててくれます。


<お散歩>
今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、密になる園バスでのお出掛けは中止しています。でも、友達と園外に出ることも、地域社会の学びとなり、遊びの広がりにも繋がります。遠くに行けないので、幼稚園の近くを散策しながら、オリエンテーリングを楽しみました。看板の文字や顔のイラスト、ポスト等を見つけて線で結ぶと☆の形に!何かの活動と繋がりがある様です。


<共同制作>
年長になると、運動面の成長は勿論ですが、考えたり、創造する力もついてきます。絵を描くこと、物を作ること、更には仲間と共に作り上げていくこと。色々な意見が出たり、上手く出来たり出来なかったり、助け合ったり、励まし合ったりしながら、友達を広げ、絆を深めていきます。完成した時のみんなの笑顔は、とっても素晴らしいです。


<お楽しみ会>
年長になると出来る事。グループ活動の次は、お泊り会です。毎年7月、1学期の終業に合わせて、年長クラスのみ幼稚園に1泊するお泊り会があります。今年は、新型コロナウイルスの影響で、お泊まりをすることは出来ず、どうしようかと思っていましたが、夕方に登園して泊まらないで帰るお楽しみ会を計画致しました。星を探す冒険に出かけ、キャンプファイヤーを囲んで踊りを踊り、最後に花火大会を行って終了です。


暗いホールに照らし出された星を見つけて、子ども達は大喜び!泊まることは出来ませんでしたが、楽しい想い出となりました。後日、共同制作で
夜空に舞い上がった、花火を作ってくれました。